【徹底解説】脳科学と潜在意識から見た”苦しみ”の根本原因

ガティブ思考の原因と改善方法  

 

 

 

 

 

人生には必ず

 

「ピンチな時期」があります。 

 

 

 

 

 

 

 

これは

 

誰もが体験することですよね?

 

 

(違う?笑)

 

 

 

 

 

 

生きるのが辛いと感じる方は  

 

今がそのタイミングなのかも知れません。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生は

 

山あり谷ありで

 

すべて諸行無常です。

 

 

 

 

 

 

諸行無常とは

 

すべてのものは移り変わっていくってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

今、人生が本当に辛い!

 

と感じているあなたに伝えたいことがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今、苦しい出来事に直面しているのは、

 

もうすぐ解決する兆候なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!

 

お疲れ様です!おめでとうございます!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

この辛い出来事っていうのは

 

あなたが「あなたらしくない方向」に歩むと

 

ピーーー!!!!って教えてくれる

 

「アラーム」なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアラームに気づきさえすれば、

 

あとはカチッと止めるだけなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、

 

多くの人はそのアラームを無視し続けるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これ本当に多い。

 

 

 

 

 

 

「あの~、アラーム鳴ってますよ?」

 

 

 

 

「え?鳴ってないわよ!余計なお世話!」

 

 

 

 

なんて言って

 

自分の本当の心をさらけ出さずに

 

平然を装っているんです。

 

 

 

 

 

 

でも、

 

これって周りから見たら

 

その空気感が出ているからなんか可哀想なんです。

  

 

 

 

 

 

 

 

【マイナス思考】

 

 

僕はね、

 

どうしてこんなに嫌なことばかりが起こるのか?

 

 

 

 

この原因を知りたかったんです。

 

 

 

 

その上で

 

潜在意識や脳科学、心理学などを勉強してきました。

 

 

 

 

 

 

 

そしてね

 

あることがわかったんです!

 

 

 

 

 

 マイナス思考の原因を

 

脳科学から見るとね、 

 

それは、

 

「辛い出来事」を求めているからなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いやいや、待ってくださいよ!

 

 そんなはずあるワケないでしょ!?」

 

 

 

 

 

なんて反発されそうなので

 

理論的に解説していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはね

 

脳科学潜在意識とで説明していきます。

 

 

 

 

 

まず、幸せになりたい!と思っているのは

 

顕在意識です。

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

この顕在意識は現実創造に

 

残念ながら影響力は持っていません。

 

 

 

 

 

 

 

それに対して

 

潜在意識、いわゆる

 

『無意識レベル』の思いが、現実を創造します。

 

 

 

 

 

 

この場合

 

頭では幸せになりたい!と思っていても

 

 

 

潜在意識では

 

「不幸になりたい!」

 

「私なんて幸せに値しない!」って思っているんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを脳科学も含めて補足していきます。

 

 

 

 

 

 

 

脳科学を語る上では

 

RAS(網様体賦活系)というものが

 

ポイントになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

これは何かというと

 

脳にあるフィルターシステムです。

 

 

 

 

 

 

 

 RASは、あなたが「重要」と信じている情報だけを

 

あなたの現実世界に大きく投影させる働きをします。

 

 

 

 

 

 

 

僕たちって

 

日常生活を生きていると

 

膨大な情報が脳に入ってくるんです。

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

このブログを読んでいるときでも

 

椅子に座っている感触や

 

壁の色、画面の触り心地、ボタンの強さ

 

などなどあらゆる情報が入ってきているんです。

 

 

 

 

 

 

 

でも、

 

それらすべてを敏感にキャッチすると

 

文章の内容が

 

まったく頭の中に入ってこないでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

これを妨げてくれているのが

 

このRASなんです。

 

 

 

 

 

このRASが

 

必要な情報だけをピックアップしてくれる。

 

 

 

 

いわゆる

 

自動エコ装置みたいなものなんです。

 

 

 

 

 

 

じゃあ、

 

このRASは何に機能しているかというと

 

”潜在意識”なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

潜在意識で

 

「私は価値がない」

 

「私はダメな人間だ!」と思っていると

 

 

 

「ネガティブ=重要」とRASが判断し 

 

この世が「苦しい世界」に見えちゃうんです。

 

 

 

 

 

 

 

 逆に、

 

「私には価値がある」

 

「お金は勝手に入ってくる」と思っていると

 

 

 

 

「ポジティブ=重要」とRASが判断し、 

 

この世が「バラ色の世界」に見えるようになる。 

 

 

 

 

 

 

 

たった、これだけの話なんです。

 

 

 

 

 

【改善方法】

 

 

 

ここまでをまとめるとね

 

①ネガティブな出来事を求めるのは

 

 無意識レベルでそれを求めているから

 

 

②ネガティブな出来事は

 

 自分に気づかせてくれる”アラーム”

 

 

③意識がどちらに向くかで変わってくる

 

 

 

 

 

ネガティブな出来事を引き寄せないためには

 

意識の向け方を変えて、

 

RASの機能を改善する必要があるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE@登録者限定に公開します。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

意識を

 

「have to」から

 

「want to」に切り替えるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

たったこれだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この続きは

 

また次回の記事で公開しますね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”元消防士”の僕が

 

”500万円”を投資して見つけた

 

”この世の真実”の物語

 

 

を氣まぐれに配信します🌱

 

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

登録者に特典あります 

 

 

 

 

⭐特典 其の壱⭐

 

 

3,580円で販売予定

 

コレ見るだけで丸わかり!潜在意識の特性10選」

 

PDF (23頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の弐⭐

 

 

アファメーションの落とし穴 

 

PDF(40頁分)

 

 

 

 

 

⭐特典 其の参⭐

  

 

年収4600万のメンターが実践している 
  アファメーションリスト 

 
  (お金編 20個)

 

 

 

 

 

 

友だち追加

   

 

 

ID:@uxq2515k