【悲報】”思考は現実化する”はウソ!?現実創造に必要な3つの◯◯とは?

位一体

 

 

 

 

自己啓発で

 

 

 

「自分の未来をイメージしたら夢が叶う」

 

 

いわゆるイメージング

 

 

 

 

 

「自分に肯定的な言葉がけをしたら夢が叶う」

 

 

 

いわゆるアファメーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はね、

 

最近までこれだけやっていれば

 

夢が引き寄せられると思っていたんです。

 

 

 

 

 

 

というか、

 

そうであってほしいと願って

 

ひたすらやってたんです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

どうなったか?

 

 

 

 

 

 

 

行動しなきゃ

 

何も起こらんです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

いや、本当の本当は

 

観念レベルでそうなると確信していたら

 

空間は動いて望みは叶うんだけど。

 

 

 

 

 

必死にアファメーションをしているってことは

 

未来、そうなることを確信していないから

 

空間が動かないわけ。

 

 

 

 

 

 

 

今回は

 

自己啓発で言われていることを

 

解説できればと思います。

 

 

 

 

【イメージング】

 

 

 

はい。むちゃくちゃ大事です!

 

 

 

 

未来の自分をイメージすることは大事!

 

 

 

 

本当に大事!

 

 

 

 

その時に感じる風景

 

感情、高揚感、魂の震え

 

 

 

 

うん!大事!

 

 

 

 

本当に大事!

 

 

 

 

でも、これだけじゃ、

 

今の人間の意識レベルでは何も起こらない。

 

 

 

 

 

【アファメーション】

 

 

 

はい。大切!

 

 

めちゃテンション上がる!

 

 

めちゃめちゃ元気出る。

 

 

 

やる気出る。

 

 

 

これも、大事!

 

 

 

 

絶対にやったほうがいい!

 

 

 

でも、これだけじゃ、

 

今の人間の意識レベルでは何も起こらない。

 

 

 

 

 

【三位一体】

 

 

 

 

この世は

 

三位一体で構成されています。

 

 

 

 

これを

 

トリニティーっていいます。

 

 

 

 

例えば、人間。

 

 

 

 

人間は

 

①肉体 ②精神 ③魂

 

で成り立っている。

 

 

 

 

時間

 

①過去 ②現在 ③未来

 

 

 

 

場所

 

①ここ ②あそこ ③こことあそこの間

 

 

 

意識

 

①顕在意識 ②潜在意識 ③超意識

 

 

 

 

 

そう、

 

すべて三位一体でできています。

 

 

 

 

 

 

【現象】

 

 

 

で、現実を創るのも3つ

 

 

 

 

①思考

 

②言葉

 

③行為

 

 

 

 

 

この世のすべては

 

この3つの順路を流れて現実を創っている。

 

 

 

 

 

例えば、あなたが握っている携帯。

 

 

 

 

 

 

これはまず

 

人の思考の中で、”このようなもの”が描かれた。

 

 

 

それが次に

 

”携帯”という言葉になった。

 

 

 

そして

 

行為によって創造される。

 

 

 

 

 

そう、この3つの流れが現実世界を作り出す

 

トリニティー。

 

 

 

 

 

 

 

で、影響力が

 

 

思考 < 言葉 < 行為

 

 

 

 

 

頭で考えていることよりも

 

言葉のほうが現実に影響を及ぼし

 

言葉で言っていることより

 

行為でやっていることの方が現実に影響を及ぼす。

 

 

 

 

 

 

 

思考で相手を嫌っているより

 

言葉で嫌いという方が相手を凹ませる。

 

 

言葉で嫌いと言うより

 

叩くという行為をするほうが相手を凹ます。

 

 

 

 

 

 

何が言いたいかと言うと

 

思考から行為へ至らなければ何も始めらないってこと。

 

 

 

 

 

 

【統合】

 

 

 

 

自己啓発や成功哲学で

 

イメージングやアファメーションが

 

なぜ必要と言われるのか?

 

 

 

 

 

 

なぜなら

 

①思考 = イメージング

 

②言葉 = アファメーション

 

③行為 = 行動

 

 

 

 

このようになっているから。

 

 

 

 

創造のプロセスだから。

 

 

 

 

 

そもそも、

 

思考できない人に現実を創る権利がない。

 

 

 

 

だから、まずは思考できるようにしなさい。

 

 

イメージング。

 

 

 

 

 

 

思考できても

 

あなたたち言葉の力知らないでしょ?

 

 

 

 

聖書で一番初めに何が書いてるか知ってる?

 

 

 

この世は言霊でできてるって書いてるのよ?

 

 

だから

 

言葉使いを改めなさい。

 

 

アファメーション。

 

 

 

 

 

 

そう、イメージングとかアファメーションは

 

 

できていない自分たちに

 

最低限できないと無理だからって与えられたもの。

 

 

 

 

逆を返せば

 

常にその思考で言葉使いもできてなかったら

 

必要が無いってこと。

 

 

 

 

イメージングしたら成功するとか

 

アファメーションしたら成功するって話ではなくて

 

 

 

 

そもそも

 

できない事自体が異常ですって感じ。

 

 

 

 

 

 

【行為】

 

 

 

行為には

 

不安からの行為愛からの行為が存在します。

 

 

 

 

 

頑張らなければいけない

 

やらなければいけない

 

 

というものは1つもない。

 

 

 

 

◯◯しなければいけない。ということは

 

残念な結果を生んでしまう。

 

 

 

 

 

純粋な愛からの思考で

 

純粋な愛からの言葉で

 

純粋な愛からの行為で

 

願望が現実化しないことはない。

 

 

 

 

 

 

人を幸せにしたくて

 

人を愛する言葉を使って

 

人を愛する行為をすれば必ず成就する。

 

 

 

 

 

 

不安から逃れる思考をして

 

不安を紛らわす言葉を使って

 

不安から逃げる行為をすれば

 

結果は必ず歪む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”元消防士”の僕が

 

”500万円”を投資して見つけた

 

”この世の真実”

 

 

を氣まぐれに配信してます🌱

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

登録者に特典あります 

 

 

 

 

⭐特典 其の壱⭐

 

 

3,580円で販売予定

 

コレ見るだけで丸わかり!潜在意識の特性10選」

 

PDF (23頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の弐⭐

 

 

アファメーションの落とし穴 

 

PDF(40頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の参⭐

  

 

年収4600万のメンターが実践している 
  アファメーションリスト 

 
  (お金編 20個)

 

 

 

 

 

友だち追加

   

 

 

ID:@uxq2515k