【脱!】「執着を手放しなさい」って言いますが・・・どうするの?

果の執着しないとは?

 

 

 

 

なぜか上手くいかない

 

 

 

 

 

別に問題がある訳でもない。

 

 

 

 

 

調子が悪い訳でもない。

 

 

 

 

 

 

特に悩んでいる訳でも無い。

 

 

 

 

 

でもなかなか

 

思うような感じでは無い。

 

 

 

 

 

 

言葉に出来ない心のモヤモヤ。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感覚を感じたことはないですか?

 

 

 

 

 

僕たちは「なりたい状態」を目指して

 

それに向かって生きている訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

毎日毎日コンディションが良い訳でもなく

 

何故かわからないけど浮き沈みがあります。

 

 

 

 

 

すごく体調が悪かったり嫌な出来事が起きたりすると

 

その原因と特定して、改善することができるのだけど

 

なぜそうなったのかが分からない。

 

 

 

 

しかも、モヤモヤする。

 

 

 

 

今回は

 

そのモヤモヤの正体について書いていきます。

 

 

 

 

 

【求めるもの】

 

 

僕たちは3次元の現実世界を生きていると

 

どうしても「結果」を求めてしまうんです。

 

 

 

 

 

 

「結果を求めると結果は得られない」

 

「やるべきことをやっていれば結果は付いてくる」

 

 

 

 

ってことは頭では分かってはいるものの

 

結果を求めてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

時代の変化もあって

 

結果を求めれば求めるほど

 

残念な結果になっていくのが最近です。

 

 

 

 

 

 

 

どうしても

 

結果執着してしまいますよね?

 

 

 

 

【手放す】

 

 

自己啓発や精神世界を勉強すると

 

「執着を手放しなさい」

 

というのが常套句ですね。

 

 

 

 

結果が得たければ結果を手放しなさい。

 

 

 

執着していると手に入れませんよ。

 

 

 

という原理原則です。

 

 

 

 

 

しかし、

 

ここで疑問に感じませんか?

 

 

 

 

 

「僕たちは何かを成すためにやってるのに

 

結果を手放すってどういうこと?」

 

 

ってなりますよね?

 

 

 

 

 

 

そもそも

 

「結果を手放す」

 

「執着を手放す」ってどういう状態なの?

 

 

 

 

 

 

 

【エネルギー】

 

 

2種類のエネルギーとは

 

期待のエネルギー確信のエネルギーです。

 

 

 

 

 

 

結果を求める

 

期待のエネルギーは「執着」が入っています。

 

 

 

それとは反対に

 

確信のエネルギーは「前提」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

期待というのは

 

「叶うといいなぁ~」と言った

 

不安が内在された周波数を帯びています。

 

 

 

 

 

 

確信のとは

 

「叶って当たり前」と言った

 

周波数を帯びているんですよね。

 

 

 

 

 

 

【引き寄せの法則】

 

 

引き寄せの法則とか願望実現の法則とか

 

色んなものが紹介されていますが、

 

やはり望みが叶う時は

 

願っている時ではなくて意図している時です。

 

 

 

 

 

ずっと願って叶わなかったものが

 

「ま、別にどっちでもいっか~」って手放した時に入ってくる。

 

 

 

 

 

彼女が欲しい!と思ってた時ほど

 

「ま、いいやー」ってなった途端に出会いが重なる。

 

 

 

 

 

 

これは

 

結果に対する執着が無くなるから。

 

 

 

 

 

執着っていうのは

 

叶わない前提なんです。

 

 

 

だからしがみつくんですよね。

 

 

 

 

 

【意図する】

 

 

コツは

 

5次元の意識から「意図する」ことです。

 

 

 

 

で、

 

5次元から3次元の影響力は強いから

 

自分の中で確信してしまうことです。

 

 

 

 

「あ、こうなるわ!」

 

 

 

そして、疑わない。

 

 

 

そして、執着しない。

 

 

 

 

そうすると

 

“いま”にいることができるんです。

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

結果を手放すというよりかは

 

そうなることを信じるということ。

 

 

 

 

 

手放そうとすると手放せないのが

 

この世のパラドックスだから、

 

先に結果が出たことに感謝するのがコツ。

 

 

 

 

 

 

それが予祝だね。

 

 

 

 

先に未来を決めるのは

 

感謝することです。

 

 

 

 

 

結果に執着しない。

 

 

 

 

 

あなたの夢は叶っていますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”元消防士”の僕が

 

”500万円”を投資して見つけた

 

”この世の真実”

 

 

を氣まぐれに配信してます🌱

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

登録者に特典あります 

 

 

 

 

⭐特典 其の壱⭐

 

 

3,580円で販売予定

 

コレ見るだけで丸わかり!潜在意識の特性10選」

 

PDF (23頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の弐⭐

 

 

アファメーションの落とし穴 

 

PDF(40頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の参⭐

  

 

年収4600万のメンターが実践している 
  アファメーションリスト 

 
  (お金編 20個)

 

 

 

 

 

友だち追加

   

 

 

ID:@uxq2515k