【驚愕】すべては”わたし”が創造している!?

生は”氣付く”こと

 

 

 

 

 

人生ってなんだ?

 

 

 

 

何の為に生きているのか?

 

 

 

 

私とは何なのだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

このような究極的な問いに

 

疑問を持ち始めた時期なら少し考えてみて欲しいな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えを言うと

 

人生は”氣付く”ことなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

知ることでも

 

覚えることでも

 

探すことでも

 

見つけることでも

 

身につけることでも無くて

 

”氣付く”ことが人生なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、

 

何に氣付くのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”自分がこの世を創造している”

 

ってことです。

 

 

 

 

 

 

 

【矛盾】

 

 

真理は矛盾です。

 

 

 

 

 

 

究極的には

 

この矛盾を受け入れる必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

人間は物質です。

 

 

 

しかし、

 

物理学的に見ると素粒子です。

 

 

 

 

素粒子はエネルギーですから

 

非物質です。

 

 

 

 

 

ということは

 

人間は物質でもあって

 

非物質でもあります。

 

 

 

 

 

 

これが矛盾です。

 

 

 

 

 

真理は矛盾している

 

ように見えるのです。

 

 

 

 

 

【同じこと】

 

 

 

 

以前の記事で

 

人間 = 神 という表現をしました。

 

 

 

 

 

 

 

【納得】「人間=神」と言われる本当の理由

 

 

 

 

 

 

 

「神」という言葉に

 

抵抗があり、なかなか信じれない人は多いでしょう。

 

 

 

 

 

 

でも、

 

これは難しいことではありません。

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルでは

 

「すべてはひとつ」

 

「すべては愛」という表現をします。

 

 

 

 

 

これと

 

人間 = 神 は同じ意味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【同一】

 

 

 

Aさんは

 

こんなことを言いました。

 

 

 

 

 

 

「俺らって、神、そのものなんだぜ?

 

 神と同等の力を与えられたんだ。

 

 私とは”神”ってことなんだ!」

 

 

 

 

 

 

それを聞いていた

 

Bさんは言いました。

 

 

 

 

「いや、馬鹿じゃね?

 

 そんなワケ無いでしょ。

 

 私とは”何者でもない”んだよ!」

 

 

 

 

 

 

この話を聞いていた

 

Cさんは言いました。

 

 

 

「スピリチュアルの本では

 

私=神 って言っているし

 

別の本では、何者でも無いって書いているし・・・

 

もう、どっちなの~?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このAさんとBさんは

 

一見、矛盾していることを言っているように聞こえますが

 

同じことを言っています。

 

 

 

 

 

 

【言葉】

 

 

 

今から、この矛盾が

 

同じ意味であることを説明します。

 

 

 

 

 

しかし、

 

言葉を読むと分かりづらいので

 

感覚で掴んでください。

 

 

 

 

その感覚ことが

 

あなたが持っている、神の力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私とは”何者でも”ありません。

 

 

 

ただ生まれた人間です。

 

 

 

何者でもありません。

 

 

 

 

 

しかし、

 

何者でも無いということは

 

何者にでもなりうるということです。

 

 

 

 

 

何者では無いというのは

 

「空」(くう)です。

 

 

 

 

「空」とは「無」のことではなく

 

何かは存在している状態です。

 

 

 

 

 

 

 

その「空」こそが

 

この世の真理であり

 

あらゆるものに形を変えています。

 

 

 

 

 

この「空」こそが

 

何者でもない。からこそ

 

神になりうるということです。

 

 

 

 

【氣付く】

 

 

 

言葉では氣付くことはできません。

 

 

 

しかし、

 

これに氣付いた人から

 

また別の人生を歩むことになります。

 

 

 

 

では、

 

この”氣づき”をどうやって起こすのか?

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

”氣”を信じることです。

 

 

 

 

この”氣”こそ「空」です。

 

 

エネルギーです。

 

 

 

見えないけど、あります。

 

 

 

存在しています。

 

 

 

 

 

 

まずここを抑えてください。

 

 

 

 

 

 

 

次に

 

「氣が向く」ことをする。

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中で

 

ワクワクすることをしよう

 

というのは「氣」が向くからです。

 

 

 

 

 

そうすると

 

”氣”が思った方に流れます。

 

 

 

 

 

 

 

氣が向いたことをするようになると

 

「氣に入る」ようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのやっていることこそに

 

愛着が持てるようになるのです。

 

 

 

 

 

そうすると

 

「氣をつける」ようになっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

氣を向けるところから

 

氣をつけるようになると

 

大きな視点で物事が見れます。

 

 

 

 

 

 

そんな人生を送っていると

 

ふいに「パッ!」っと

 

「氣が付き」ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、そーなんだ!」

 

という感覚です。

 

 

 

 

 

 

今まで、自分は何をしていたんだろう?

 

 

 

という思いにかられるでしょう。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

今、あらゆる勉強をしている人は

 

”答え”を探すのはほどほどにしてみてください。

 

 

 

 

 

というのは

 

この現実世界の出来事は

 

陰陽の表裏です。

 

 

 

 

 

 

生きる意味がある 「表」

 

生きる意味がない 「裏」

 

 

 

 

どちらかに偏ると

 

片側の側面からしか物事を見ることができません。

 

 

 

 

 

 

生きる意味がある。

 

と思えるのは

 

生きる意味がない。という選択肢が存在するからです。

 

 

 

 

 

だからこそ

 

両方を受け入れることなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間は

 

答えを出したくなるから

 

仕方が無いんだけど、

 

究極的な答えは存在しません。(笑)

 

 

 

 

 

 

でも、答えがあっても無くても

 

あなたのやるべきことは変わりませんよ!

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”元消防士”の僕が

 

”500万円”を投資して見つけた

 

”この世の真実”の物語

 

 

を氣まぐれに配信します🌱

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

登録者に特典あります 

 

 

 

 

⭐特典 其の壱⭐

 

 

3,580円で販売予定

 

コレ見るだけで丸わかり!潜在意識の特性10選」

 

PDF (23頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の弐⭐

 

 

アファメーションの落とし穴 

 

PDF(40頁分)

 

 

 

 

⭐特典 其の参⭐

  

 

年収4600万のメンターが実践している 
  アファメーションリスト 

 
  (お金編 20個)

 

 

 

 

 

友だち追加

   

 

 

ID:@uxq2515k