自我を見極める基準と自我を手放す具体的方法
Pocket

2020年の5月から僕の人生観は180度変わりました。

もちろん、ずっと神さまを信じていたし
目に見えるものよりも目に見えないことの方が価値があると知っていました。

「やっぱり現実を生きていかないと」と言いながら100%信じられずにどっち付かずで生きていました。

5月のある体験からそれが一切無くなってしまって。

もちろん、現実を放棄する訳ではないし
お金が無いと生活もできないと思う(多分)

だけど、現実に合わせながら生きていく生き方ではなくて
天を基準に生きることが健全だと思う。

僕の人生の目的は
成功することでも幸せになることでもなくて
どれだけ「清く生きられるか」

もちろん、まだまだ煩悩の塊で
愛は無いし、口だけ達者ですが。笑

でも
その時、その時を「清く生きたい」と思うワケです。

で、当ブログを読んでる方もそうではないでしょうか?

そのためにたくさん勉強して
たくさん自分と向き合ってしていると思います。

あらゆる自己啓発や成功哲学
宗教、精神世界、スピリチュアルで行き着く先は

「自我を捨てましょう」

コレですよね?

僕も、ずっと自我を捨てよう捨てようと頑張ってきました。

ここで出てくる問題は2つ。


①自我が捨てられない

②これが自我なのか自我でないのかがわからない

この問題に直面している人って多いんじゃないかな?

今回の記事では
あなたの”それ”が自我なのか自我ではないのかを見極める基準を提示します

また、僕が自我を手放した具体的方法をお伝えします。

衝撃的なので、心して読んでくださいね。

今すぐ、すべてを手放せますか?

単刀直入に言いますね。

それが自我か自我ではないかの基準。

イメージしてください。

あなたはいつものように眠っています。

薄明かりの4時に目が覚めました。

枕元に光なる存在が立っていてあなたに向けて一言。

「今やっていることをすべて辞めなさい」

この言葉を聞いて
今やっていることすべてを手放せるなら自我ではありません。

それ以外はすべて自我です。

仕事、お金、地位、名誉、人間関係、パートナーシップ、家族 etc…

究極ですよね。

もちろん、全部手放しなさい!という話ではなくて
それを光なる存在に言われて手放せないのならの話です。

例えば、あなたが今まで作った人脈
今まで積み上げてきた会社
積み上げてきたスキル
コツコツと貯めてきた貯金
それらすべてを躊躇なく手放せるかどうかです。

もし、そこに
「コレはやりたい!」
「コレは残したい!」
があるのならそれは自我です。

「自分はこれがやりたい!」
「ワクワクすることを!」

これも自我から来ているものが多いです。

すべてはソフトタッチです。

多くを持たない者が豊かなのはここです。

それから、イエスは弟子たちに言われた。「まことに、あなたがたに告げます。金持ちが天の御国にはいるのはむずかしいことです。 まことに、あなたがたにもう一度、告げます。金持ちが神の国にはいるよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。マタイの福音書19:23-24

豊かな人はいつでも何でも手放せる人です。

そこに執着がない人です。

なぜなら、手放せるというのは
いつでも手に入れられることを知っているからです。

また、すべてを神の御心であれば、与えられると知っている人です。

自分はどう生きたいか?

自我を持つことが悪くて
自我を持たないことが良いとかではありません。

僕みたいな生き方をしていて
楽しくなさそうと思う人もいます。

でも、自分にとっては天に命を捧げられることは喜びで
ゾックゾックするわけです。笑

結局、「自分がどう生きたいか?」だけですね。

自我を捨てるとは信仰の道です。

信仰とは宗教ではありません。

明日が来ると信じているように
保証がないものを信じることです。

だから、あなたも何かの信仰者です。

ある人はお金の信仰者で
ある人は恋人の信仰者で
ある人は経済の信仰者で
ある人は神さまの信仰者です。

信仰者の言葉を変えると奴隷です。

ある人はお金の奴隷で
ある人は恋人の奴隷で
ある人は経済の奴隷で
ある人は神さまの奴隷です。

どの奴隷を選ぶこと
選択するのが、僕たちに与えられた自由意志です。

いのちを救おうと思う者はそれを失い、わたしのためにいのちを失う者は、それを見いだすのです。マタイの福音書16:25

自我を捨てる生き方は現実世界の常識とは真逆です。

これが本当に「渋い!!」
僕は思って興奮するんですが。(笑)

まず、お金が無くなるし
お金にならないことをやらないといけないし
仕事もなくなるだろうし
友達も少なくなるだろうし
(結果的にはたくさんの仲間や富が得られるけど)

だから、自己啓発や成功哲学に書かれている
「自我を捨てましょう」って言葉って本当は究極なんですよね。

なかなかの覚悟と忍耐がないと無理。

それから、イエスは弟子たちに言われた。「だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。  マタイの福音書16:24

これはとても堅い聖句ですが、
自分を捨てなさいと言っています。

究極過ぎて無理でしょ。笑

これにゾックゾックしたり興奮したり「渋いわ〜!!」って思う人は
自我を楽しんで捨てられるかも知れないですね。

自我を手放すたったひとつの方法

こんな偉そうに書いていますが僕にも自我があるし、まだまだです。

でも、2020年の5月から大きく変わったのは確かです。

そして、実際に体験した
今までずっと握りしめていた自我が手放せるようになった方法を紹介します。

それは祈りです。

祈りって聞くと宗教臭いに胡散臭いですよね。
僕も思います。(笑)

何で人間ってこんなに宗教に毛嫌いがあるんでしょう。不思議。笑

でも、神社に行くとお手々を合わせるじゃないですか?

それも祈りですからね。

自我を捨てるのに邪魔をするのは


①プライド

②恐怖
③不安

イメージしてくださいね。

もしあなたが赤ちゃんならこの3つってありますか?

無いですよね?

なぜなら、両親という安全な土台の上で生きているから。

要するに自分に力がないことを知っているからこそ
両親にすべてを委ねられるのです。

しかし、人間は大人になると
自分に力がついて自分で何でもできると思うと
なかなかへりくだれなくなります。

自我が芽生えてくるんですね。

この自我が暴走すると
自分が神さまのように高く上がってしまうのです。

みんな自分が神さまになりたいと思うわけです。

自分の思い通りに現実を動かしたいし
自分の思い通りに子供を動かしたし
恋人を支配したいしね。

でも、そこには愛はなんです。

ドンドンと自分に力が付くと
登って上がってきた縄から手を離せない。

これが


①プライド

②恐怖
③不安

の正体です。

祈りというのは
へりくだり、謙虚でないとできません。

自分の上に何かの存在があると認めるからこそ祈れるのです。

自分に力がないこと
自分には罪があること
自分は過ちを犯してしまうこと

これを認めるからこそ謙虚になれるんです。

これが日本人がずーっとやってきたことですね。

高い者は低くされ、低い者は高くされる。エゼキエル書21章31節

自分は自我を捨てられない弱い人間だということを認める。
だからこそ、神の前に祈りを捧げられる。

すると驚くぐらい自我がぶっ飛びます。

これ本当だからね!!
マジでマジでマジで!!

セミナーとか本とか
講座とかセッションとかでお金を払うより
ずっと祈っている方が効果があるわけです。

世の中にある手放しワークとかはいらない。
自我を究極的に満たすために頑張る必要もない。

心から自分の弱さを認めて祈るだけです。

じゃあ、勝手に心は清くなっていますよ。

以上!! 終わり!!(笑)

自我を手放す方法=「祈り」

33日間の祈りで起こった6つのこと

地味に習慣化している3つのことがあって。

一番効果があるのは祈り。

残りの2つは教えない。(笑)

嘘。
もう一つはトイレ掃除。

もう1つは教えない。(笑)

で、祈りを33日間続けて起こった6つのことが以下です。


①感謝が湧き上がるようになった

②規則正しい生活が送れるようになった
③人に意見に流されることがなくなった
④不安や恐怖が一切なくなった
⑤自分のやるべきことが明確になった
⑥貯金が増えた

ひとつひとつ解説していきますね。

①感謝が湧き上がるようになった

感謝は大切です。

食事をしていて、感謝して「いただきます」を言ってても
それが心から湧き上がっているかはまた別です。

祈り始めてから急に泣き始めたりします。(笑)

恋人にフラレても泣いたことがない僕が…笑

心がキレイになった証かな?

②規則正しい生活が送れるようになった

毎朝6時起床で有意義に一日を過ごしています。

何というか
世の中の誘惑とかが目に入らないくなりましたね〜

豊かです。

③人に意見に流されることがなくなった

これは自分軸というのか?

自分の価値基準ができて
しっかりとした芯が立つようになりました。

権威ある人とか
お金のある人とかにはビビっていたんですが
何が真実かが見極められるようになったので
人の意見に流されることがなくなりました。

ありがとう!!

④不安や恐怖が一切なくなった

仕事もお金も無いですが
一切不安と恐怖がないのです。

それもそれで問題かと思いますが。笑

外の世界がどうであれ心が常に平安なワケです。

もちろん、しっかり働きますよ。
時が来たらしっかり働きます。(笑)

⑤自分のやるべきことが明確になった

祈りを通して
ドンドンと心を清くしていただけました。

これだけでも万々歳なのですが
それに加え役割を与えられるようになりました。

役割って自我があると
与えられないんだな〜って感じました。

役割を与えられると人生から迷いがなくなるので
とても生きやすいです。

まじ、アザス。

⑥貯金が増えた

完全に無駄遣いがなくなりました。

今までは
お金を使って心の穴を埋めようとしていたのですが
それが一切なくなりました。

別にお酒も遊びも特にいらない感じです。

でも、本当にワクワクすることだけに
お金を遣うので、健全な投資マインドが身に付きます。

どうですか?祈りヤバくないですか?

高額セミナーとか
個別セッションとかはお金めちゃかかるけど
祈りっていつでもどこでも無料でできるんです。

しかも、効果がハンパねぇ~!!

本当に本当にオススメ!!

マジだって〜
嘘は言わないよ〜

本当にオススメ!!(笑)

祈り方を教えて下さい

祈りを熱弁するようになってから

「どうやって祈ったら良いのですか?」
「これであっていますか?」

のような質問を受けるようになりました。

また

「自分ひとりでは続かない」
「一緒に祈ってくれませんか?」

という言葉もたくさんもらいます。

そこで、毎朝6時半から7時まで
瞑想をした後にみんなで祈りをする
早朝祈りの会が発足しました。

毎朝、ZOOMのURLを送って
顔出しなしで音声だけで瞑想と祈りをします。

毎朝やっております!!

これはオンラインサロンのコンテンツだったんですが
今回からオンラインサロンの6つのコンテンツの1つだけ
早朝祈りの会だけ参加できるプランを作りました。

祈りだけでも体感してほしいのよ〜

名称オンラインサロン早朝祈りの会
コンテンツ①月2回のZOOMグループコンサル(90分)
②非公開Facebookグループ招待
③早朝瞑想&祈りの会
④毎朝、氣づきのFacebook投稿
⑤Facebookライブ&シェア会
⑥安田拓真の学びのシェア
①早朝瞑想&祈りの会
招待先非公開FacebookグループFacebookメッセンジャー
費用月額3,333円(税込)月額1,111円(税込)
決済クレジットカードクレジットカード
無料体験初月無料(入会月翌月1日から決済)初月無料(入会月翌月1日から決済)

オンラインサロンは
毎月2回グループコンサルをして
コミュニティーとの交わりもあるのでオススメです。

早朝祈りの会だけでも習慣化にできると思います。

オススメな人は

・自我を手放したい
・清く生きていきたい
・習慣化したい
・神さまの話ができる仲間が欲しい
・祈りの奇跡を体験したい
・祈り方を詳しく知りたい

こんな方は是非、入ってくださいませ。

オンラインサロンの詳しい案内はコチラです。

申し込みの手順

申し込みは3STEPです

STEP1:下記の申込みフォームを記入
STEP2:後日、弊社から決済URLの送信
STEP3:手続き完了後、Facebookグループ or Facebookメッセンジャーへ参加

STEP1:下記の申込みフォームを記入

下記に申込みフォームをご用意しています。

入力項目は

・メールアドレス
・お名前
・電話番号
・お住まい(都道府県まで)
・Facebook登録名
・プラン
・支払い方法

の7項目です。

STEP2:後日、弊社から決済URLの送信

申込みフォームを送信し、確認ができたら
弊社からご返信の連絡をさせていただきます。

STEP3:手続き完了後、Facebookグループ or Facebookメッセンジャーへ参加

決済完了確認後、
非公開のFacebookグループ or Facebookメッセンジャー に招待します。

最後に

自我を手放すことが目的ではなく
自分の人生をストレスなく豊かに生きるために
自我を手放すことが効果的です。

僕たち人間は弱いので
スピリチュアルなエネルギーや
スゴいことを好みます。

僕もそうでしたが
結局最後に行き着くところは
シンプルでお金が掛からないところです。

コツコツとやっていくのが近道みたいですよ。

コツコツということは継続です。

しかし、人間は継続できないです。

そのためには

①コミュニティーに属する
②お金を払う

環境を変えることが一番ですね。

僕はあなたを変える力はないしスゴいこともできませんが
一緒に祈って一緒に成長していくことはできます。

神さまの話だけ熱が入りますが
それ以外は穏やかな人間です。笑

ご縁があることを祈ります。