結果に行動はあまり関係ない理由
Pocket

る方にコンサルの相談を受けた。

「すいません。どうしたら好きなことを仕事にできますかね?」

この方はスピリチュアルを仕事を通して
昔のように悩んでいる人を癒やしたい!

という想いを持って起業したいと考えているみたい。

そんな思いで1年半ブログを書いて
LINE@を開設してリストを獲得しようとした。

いわゆる
「世の中的」なマーケティングで集客しようとしている。

だけど、お金にならないし
人が全く集まってこないみたい。

ここまで頑張っているのに何がダメなのでしょうか?

僕は、消防士を辞めて
この人と同じ思いでコーチングを始めた。

自分が昔悩んでいたことを
伝えていきたい、解決したいという思いで
カウンセリング、コーチングという形で
人の役に立ちたいと思って活動を始めた。

300日くらい毎日ブログを書いた。

気がついたら
1年位でLINE@は1000人を越えていた。

この人は500日間毎日欠かさずにブログを書いたのに
全然人は集まらないのに
僕はなんやかんやで人が集まって
その道で仕事をさせていただけている。

絶対に
僕よりも頑張っているし努力しているのに
これだけ結果が違うのでしょう?

結局なにが違うのか?

結局、何が違うのでしょう?

世の中的なコンサルに行けば

・コピーライティングを学んだほうが良いよ

・マーケティングの仕組みを作ったほうがいいよ

こんな事を言われるはず。

自分自身も全く学んでいない訳でもないけど
そんなものはあんまり関係ないと思う。

僕は、世の中とは
全く違うことを提案したい。

それは、

目に見えない大いなる存在の代弁者として生きているかどうか。

それに尽きると思っている。

結局、人を幸せにしたいという思いで
カウンセラーやコーチなどスピリチュアル、心の仕事をしている人は
”世の中的な成功”ではなく
それよりももっと本質的なことを伝えたいのだと思う。

僕は、それは神から来ている啓示だと思うし
それをそのまま文字なり、言葉で表現するだけで人は集まる。

なぜなら、本質的に
人間は神を求めているから。

それが、天から頂いたものなら
人の心に響くし、惹きつけられる。

結局、何が違うのか?

やり方ではなくて在り方の問題

個人的な意見

僕の意見ですが
本当に人のために生きていきたいと思っている人は
その道を信じて、大いなる存在を信じて進むべきです。

マーケティングとかセールスは
できる人が必要なら手伝ってくれるので後回しです。

人間は神によって創造されました。

それには目的があるわけです。

でも、
神は人間世界に介入することはできません。

なぜなら、
人間に自由意志を与えたから。

自由意志とは
”選択権は人間にある”というもの。

これは究極的な愛の証明。

例えば、
神がこの世を平和にしたいなら
人間には自由を与えなかったはず。

全員ロボットにして
言うことを聞くようにすればよかった。

でも、そこに愛を生じさせるには
”選択の自由”が必要。

でも、人間は
その”選択の自由”を
自分たちの都合の良いように使ってきた。

地上は荒れ
残念ながら地球は滅びる寸前。

昔、神なんかいないと思っていた時に
こんなことを考えていた。

「もし、本当に神様がいるならなんでこの世をこのままにしとくの?」

「なんで、辛い経験をさせたり犯罪や人殺しが横行する世の中のままにしているの?」

こんなことをずっと考えてた。

神なんていないと思っていた。

でも、そこにも
本当の愛があることを知った。

宇宙を創造した神なら
この世を終わらせることもできるはず。

でも、そうしないのは「約束」したから。

人間との約束。

それが聖書に書かれている。

契約。

神は人間に自由意志を与えた。

なのに、人間が悪いことばかりするから
自由意志を奪うというのは神が完全ではないことの証明となる。

ノアの方舟は有名であの時、ノア以外の人類を神は消した。

その時、人間に約束した。

「わたしがあなたたちと契約を立てたならば、二度と洪水によって肉なるものがことごとく滅ぼされることはなく、洪水が起こって地を滅ぼすことも決してない。」(9:11)

もう、人間を滅ぼすことはないと。

終わりの時代までは。

話を戻して
神が人間を創造したのには目的があって
今、僕たちが生きているのにも目的がある。

でも、地上で神が働くことはできない。

人間を通してでしか地上で活動することができない。

ということは、自分が神のしもべとなって
使ってもらえば、あらゆるものがうまくいく。

神の計画を遂行しようとする人は
神から応援されるに違いない。

だから、別にマーケティングを学ばなくても
ブログの書き方を学ばなくても
神の計画に沿ってブログを発信していけば
人は勝手に集まるし、生活に困ることもない。

必要な時に必要なものが与えられるし
それ以上に、永遠の安心感で包まれながら生きていける。

神を信じるために

スピリチュアルな人ほど
口では神さまを信じている!っていうけど
心では信じていない。

そもそも神がどういう性質で
神の計画がどのようなものかも知っていない。

神さまは
みんなが自由に生きてほしいと思っていると勘違いしている。

これは人間の勘違い。

神の計画はすべて聖書にかかれている。

2000年前から神の計画は変わっていないし
文字として残されているのが聖書。

そこにすべての答えは書いているし
どうやって人間が生きるべきかも書いている。

生まれるずっと前から真理は文字として残っている。

神を知るためには
①正しい知識と②正しい体験が必要。

それは聖書を読むことと祈ることで得られる。

まとめ

人の心を癒やすといったカウンセラーやヒーラーや
コーチ、スピリチュアリストほど

マーケティングやコピーライティングを何十万も払って勉強するより
5000円で聖書を買って神の計画を知ったほうがいい。

神は何を考え、どんな性質で
どういうことを人間に求めているのか?

直感を信じて欲しいとも言ってないし
善悪を統合してほしいとの言ってないし
人間が神と同等の力を持って欲しいなんて言ってない。

世の中のスピリチュアル本と
真逆のことが聖書には書かれている。

もし、ブログを書くなら集客をするなら
人を幸せにする仕事がしたいなら
まずは神の計画を知ることが最初。

その計画を地上世界で
肉体をもってやっていくなら
生きることに困ることはない。

”やり方”ではなく”在り方”を

どれだけ情報発信しても
どれだけブログを書いても
それが神の計画に即していないと努力が必要になってくる。

でもそれが
神の計画に沿っているなら
努力なんていらないし、勝手に道が拓けて
あなたが手にしたいものは勝手に与えられる。

オススメ聖書

入門編

聖書に書かれていることを
現実世界の”成功”に当てはめて書かれた本です。

本格編

人生の指南書として
手元に置いておきたい1冊です。

無料アプリ

無料であり150名の俳優、声優さんが
ドラマ仕立てで聖書を解説するオーディオ聖書です。

内容は2017年版、新改訳聖書を訳しており
聖書研究、学者が認める内容となっているため信用できるものです。