自尊心を埋める”いいねの数”と”インスタ映え”
Pocket

年より長い梅雨。

朝目覚めて、カーテンをビシャー!と開けると
ドンヨリとした曇り空に憂鬱に降り続ける雨。

そんなジメジメした日中にクーラーをガンガンに稼働させ、
若者たちを話していた。

職場の上司は僕らに
「ゆとり世代だな!」とか
「さとり世代だな!」とか皮肉った言い方をする。

しかし、古いものは淘汰される成長のプロセスの中で
古い世代が若い世代に歩み寄らない限り、自然淘汰されていくに違いない。

そんな思いもあって
30代前後の僕たちは、20代の人に話しを聞いていた。

すると、驚きの発言がポンポンと連発される。

「連絡は最小限で余り、LINEはしません。」

「インスタライブとNetflixでコトは足ります。」

「若者のステータスはリア充で、それは”いいね!”の数と恋人との写真をSNSでアップすることで決まります。」

おいおいおい!!大丈夫かい、日本!!

2時間話し続けて見えてきたもの
それは自尊心の欠如でした。

自尊心とは
「自分自身の存在に価値があると思えるかどうか」です。

それは、恋人がいている自分は価値がある。
仕事を頑張っている自分は価値がある。
お金を持っている自分は価値がある。

といったような
条件によって自分の価値が決まるのではなく

何をしていなくても自分自身に価値があるかどうか

これが自尊心です。

あなたも少し考えてみてください。

「あなたには価値がありますか?」

どうでしょう?

お金がなくても
仕事をしていなくても
恋人がいなくても
人から批判されても

あなたは自分のことを価値があると言えますか?

若者がネット完結で人と繋がろうと思わないのも
いいね!の数がステータスになるのも
恋人がステータスの一部になるのも
ブランド物を物色するのも

自尊心の欠如が原因です。

なぜ、僕たちはここまで自尊心が低いのでしょうか?

自尊心を下げる教育

あなたもご存知の通り
学校教育では自尊心がドンドンと下がっていきます。

GHQ…

ま、色々ありますが教育の問題は深刻です。

自尊心が低くなる教育を受けた
20代半ばの人が先生になって子供を教育していきます。

負の連鎖です。

今の若者を作ったのは親世代だし、
負の遺産を刈り取るのが後の世代の宿命です。

戦後75年、昔の日本人が大切にしてきた
大和魂や日本精神はどこにいったのでしょう?

もちろん、現代の教育を変えるために
奔走している人や団体は沢山あります。

しかし、どれだけいろんな事をしても
”根本”から変えない限り何も変わりません。

その”根本”とは何でしょう?

それは

「なぜ、あなたが生きているのか?」

というところです。

進化論を信者

ある時、
親に「なんで人間に生きているの?」って聞いたことがあります。

大変困った顔で曖昧な回答をされたことを覚えています。

この記事を読んでいる、お父さん、お母さん
「なぜ、人間は生きているのでしょう?」

これこそ、家庭内で行われる教育です。

そんなことを親世代に聞いてはいけません。

困らせてしまうだけです。

さて、学校教育では人間の創造は進化論を教えられます。

宇宙は138億年前に誕生し
地球の年齢は46億年と言われています。

そこから単細胞生物が細胞分裂をして
アメーバが地上に出て、哺乳類になって
猿がアウストラロピテクスになって
猿人になって人間になった。

的なことを教えられます。

友人に「どうやって人間って生まれたと思う?」と聞くと
進化論を信じている人が3割程度、
そもそも、そんなことは考えたことはないが7割。

要するに「なんかわからんけど、サルから進化したんやろ?」くらいにしか思っていないのです。

一度、考えてみてください。

あなたは進化論を信じて生きていますか?

自尊心が低い原因

意識して信じるにしても意識せず信じるにしても
進化論を信じるということは偶然を前提にしています。

進化論とは時間の経過と突然変異によって生態が偶然に変化していくことです。

偶然、サルから猿人に…
偶然、ビックバンが起こって…
偶然、月ができて…

進化論を信じるということはあなたが生まれたのも偶然です。

偶然、母親の股の間から生まれてきて
偶然、”えり”という名前を付けられて
偶然、出会った仕事をして
偶然、時間の経過とともに老いて死んでいく

偶然を信じている者に自尊心なんてあると思いますか?

そもそもの教育が偶然を教えられるんですから
自尊心なんて上がるわけ無いでしょう。

あなたの祖先はアメーバな訳ないでしょう!

あなたは神によって創られた

神は仰せられた。「さあ人を造ろう。われわれのかたちとして、われわれに似せて。彼らが、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配するように。」

神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。創世記1章 26-27節

神は神に似せて人間を創造しました。

イメージしてください。

あなたは今から雨の日に靴がビショビショになる人を見て
その悩みを解決したいと考えました。

そして、長靴を作ることにしました。

あなたが長靴を作ったのはなぜでしょう?

そこに目的があったはずです。

人の悩みを解決するなり
雨の日でも安全に外に出れるようになり。
何かを創造するとは”目的”があります。

神があなたを創造したのにも”目的”があるわけです。

その目的を知りたい方はまた別の記事で。笑

“私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。

神は、私たちが良い行いに歩むように、その良い行いをもあらかじめ備えてくださったのです。”エペソ人への手紙 2章10節

あなたは神の作品なのです。

偶然、アメーバから進化したのではないのです。

神によって創られた最高傑作なのです。

どうですか?あなたは神の作品ですよ?
それでも信じられないですか?

心が頑なですね。笑

“わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。”
イザヤ書 43章4節

神はあなたを愛しています。

あなたは神によって創られた最高傑作なのです。

進化論か創造論か

人類が誕生した説は進化論か創造論しかありません。

自然淘汰の中で偶然誕生した進化論か
神の計画によって神により創造された創造論か。

僕たち人間はどちらかを選択する必要があります。

なぜなら、あなたが生きている間に
神さまを見ることはないですし、死んでも神さまを見ることはありません。

神さまは見ることも触ることもできません。

それは風のようなもので
風を見ることも触ることもできません。

感じることができるだけです。
神も同じで感じることしかできません。

ここに究極的な選択があります。

あらゆる学者の答えは「進化論はありえない」の一言です。

しかし、科学で証明されていても
信じるか信じないかはあなた次第です。

これは、選択なのです。

あなたは、進化論を信じるか
創造論を信じるか、自分で決める必要があるのです。

さぁ〜どっちを信じますか?

あなたが生きているのは”偶然”を信じるか

それともあなたが生きているのは”必然”であり
神の計画によって目的を持って創られたことを信じるか。

2つに1つ。

どっちにしますか?

今回の記事の目的は
意識的に、どちらにするか選ぶこと。

選択することによって道が開かれます。

「ファイナルアンサー??」

まとめ

すべての問題の根本原因は自尊心の低さです。

自尊心が低いからステータスを求める。

自尊心が欠如しているからそれを恋人で埋めようとする。

自尊心が低いからブランドや実績で飾ろうとする。

自尊心が欠如しているからカラダを壊すまで働いて鬱になる。

自尊心が低いから家庭内で健全な教育をすることができない。

すべての問題は自尊心。

そのためには正しい教育。

それは学校ではなく家庭内で行われる正しい教育。

そのために、まず、これから親になる世代が
もっと大切なものに目を向けないと。

死んでなくなるもののために短い人生の時間を費やすんですか?

死んでも無くならないもの
永遠に残るもののために生きない限り”心の穴”は埋まりませんよ。

時代を変えるのは若者だよ〜

あなたは神の最高傑作です。